インフォメーション≪ここは常にTOPです≫

shine大修館『英語語教育』2017年11月号に、小生が書いた記事掲載されました。詳しくは、投稿記事「業務連絡」をご覧くださいshine

shine『やYabai2ばいYabai_5!英文法・構文』(ゴマブックス)shine      

   ネットamazon① amazon②メールを通じて販売を行っています。

 出版社のページ。 shine

 《嬉しいhappy01 4大特徴》

flair単元の最初に学習のポイントを明示することで、無駄のない学習ができます  flair講義調の解説だけでなく演習も取り入れ、結果を出すことにこだわった構成  flairsecret語呂(「パフェでないせがむキーック!/ニック・ポー」 など)や4大注意事項といったキーワード、青いカラーの使用で暗記の負担軽減   flairブログでサポート万全!などなど

English_work3_2 shine『ONE WORLD ③ワークブック』(教育出版)shine

 

 共著です。学校専売品教材です。(現在は別の版になっています

 

shineELEC同友会英語教育学会shine (常任理事を務めています) 

shine連絡などshine

 教材購入、質問、各種依頼などで連絡が必要な場合はメールでお願いいたします。その際は、①氏名(できれば所属)、②用件を記入してください。

shineお知らせshine

 管理人は、Facebook、twitterなどはやっておりません。ネットでの発言はこのブログと昔作成したホームページの掲示板のみです。なりすましの発言にはご注意ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

池江選手

水泳の池江選手が白血病と聞いて、驚きを隠せません。

延び盛りで、水泳が楽しくて仕方ない(であろう)時期での病気発覚。
さぞかし無念でしょうが、何とか元気になってもらいたいものです。

同世代の子を教えている身としては、
恵まれた環境で自分の進路に向かって前進できる「今」に、
少しだけでも感謝の気持ちをもって、
少し位の苦労なら笑って進んでもらいたいものである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

嘘でも文句いったもの勝ち!?狂育でいいのか。

この記事に関しては、その後職場とのやり取りもあり、
一旦記事は削除します(タイトルは残しておきます)。
 
しかし、別件の(今回のことに繋がっているのであるが)2年前の脅迫まがいのことが、
本当に脅迫であったことが分かりよかったです。
 
追記
その後、別の話し合いも持たれました。そこでは、 脅迫のことなど、
組織には非はない(または隠したい)という態度は残念でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インフルエンザ予防のため

勤務校でインフルエンザが流行ってきています。
念のため、授業での生徒の音声活動は原則ほぼ全て(リスニングを除く)
中止にしています。
こちら一方通行の授業で、やはりなんか物足りないなあ。
生徒もそう思ってくれているといいんだけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あけましておめでとうございます

謹賀新年fuji
あけましておめでとうございます。
このブログも、開設当初の目的はほぼ果たしていませんがcoldsweats01
但し、英語(のみならず)今の教育界に対しては思うことも多々あり、
また、教育実践ももう少し投稿できればとも思っております。
不定期に感じたことを投稿する形式をもうしばらく続けようかな、と思っています。
今年もよろしくお願いいたしますhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年一年を振り返って(忘備録を兼ねて)

今年もあとわずかで終わろうとしています。
普段日記などつけないので、ここで一年を振り返り、
記録を残しておければと思います。
1月~3月は、担任・担当が3年生で、受験一色だったと思います。
この代の子たちは学校が大好きな生徒が多く、
卒業後も頻繁に母校に顔を出してくれました。
来年もまた来てね!
 
3月後半は、野球部が春の選抜に出場し、3回戦まで進出。
初戦の全校応援で車中泊2泊3日という強硬スケジュールも、
試合に勝てば良き思い出となりました。
 
4月からは、1年生に戻るのではなく、2年になりました。
2年生からの受け持ちは初めてでしたが、意外なほど大変でした。
 
この一年で2つ学んだ(あるいは実感した)ことは、
1つは、人にやむなき理由があって、理不尽なことを押し付ける場合は、
しっかりそうせざるを得ない理由を説明し、アフターケアまでしっかりすること。
これが人としての最低限の姿勢、モラルでしょう。
もう1つは、濡れ衣を着せられたり、泣き寝入りをしないために、
「自分」で「直接」主張するということです。
 
これは来年以降にしっかり活かしていきたいと思います。
 
では皆さん良いお年をお過ごしください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あまり調子にのるとこうなる

貴ノ岩、引退。
あれだけ世間を騒がせたわけですから、当たり前でしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

結局日本社会は・・・

結局日本社会は、
裏での、コネ・カネで動いているのでしょうか。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジャイアント馬場没後20年追悼興行

ジャイアント馬場没後20年追悼興行が、
2019年2月19日に両国国技館で行われます。

ブッチャーの引退セレモニーも行われます。

ブッチャーシートなる特別席は20万するのですが、
流石にむりなので、マス席Aをゲット。

ちなみに、年末年始は、ジャイアント馬場展
なるものも行われます。

楽しみな年末年始が待ってますね。
......................
今日昼は、久々の読書です。
こういう日が最近結構貴重です。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

同窓会

母校(國學院高等学校)創立70周年記念同窓会に行ってきました。
 
現在、関連校に勤務しているのですが、
なかなか足を運ぶことができず心苦しく思っていました。
昔お世話になった先生方とたくさんお話ができて良かったです。
OBのさだまさし氏のサイン入りCDが抽選であたり、さらに良かったです(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«國學院高等学校